楽器の選び方@

大事なことは、自分の理想とする音が出せる楽器を選ぶことです。
とは言っても、色々ありすぎて分からないですよね。
そこで少しアドバイスしてみたいと思います。


新しくホルンを購入する場合、フルダブルホルン(またはセミダブル)を買いましょう。
シングルホルンやトリプルホルンは使い勝手が悪いので止めましょう。
フルダブル一本あれば大抵の曲はできますよ。
バッハなどの古典を吹く場合は、ハイFディスカントもオススメですが、それ以外ではあまり使いません。


マウスピースも大事です。
曲によってマウスピースを変える人がいますが、私はオススメしません。
私も何本か持っていますが、実際使っているのは1本だけです。
マウスピースを変えると、音質どころか音程も多少変化します。


マウスピースを選ぶときは、必ず自分の口にあててみてください。
大きすぎず小さすぎずピッタリと自分の口に合うものがあります。
リムの厚さや深さはホルンの音質と関係するので、楽器に付けて試奏してみてください。


色々試してみると自分の思っているものが見つかりますよ。

この記事へのコメント
初めて拝見させていただきました。

私が吹奏楽部に入部するときも先輩にマウスピースで自分に合うものを選ぶように言われました。

最初はマウスピースが自分に合うものといわれてもピンときませんでした。

でも、最近はホントに前より上達し、きれいな音で吹けることができています。

マウスピースは大事ですね(^-^)/
Posted by すヴぃぐるす# at 2013年04月03日 20:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。