正しいアンブッシャーとは

正しいアンブッシャーのことを文章にするのは困難ですので、お手持ちの教本等をご覧ください。


基本的には口の両端の筋肉を左右に引っ張る感じで少し持ち上げます。
唇は完全に閉じておきましょう。
ホルンを吹く場合、唇が薄い人が向いていると言われていますが、厚くても上手い人は大勢いますので、あまり気にしなくても大丈夫だと思います。


実際にホルンを吹くときは、閉じた唇から息を出すわけですが、そのとき唇の真ん中から針の大きさくらいのイメージで息を出すようにしましょう。


少しバズィングしてみてください。
キチンと音になっていて、また、雑音が入っていないときは正しいアンブッシャーだと思います。
そのアンブッシャーを固定できるように練習しましょう。

この記事へのコメント
私は、先輩に、唇の間に少し間を開けるといいと言われたんですが、どっちが正しいのですか?
Posted by カイン at 2011年01月09日 19:30
唇の中心の、ちょっと上ぐらいで吹くといいと思います。
Posted by らんるん at 2012年01月07日 17:23
とても分かりやすかったです!(^^)!
Posted by at 2012年01月23日 17:13
とても分かりやすかったです!(^^)!
Posted by 白ごまミルク at 2012年01月23日 17:13
がんばってみます。!(^^)!
Posted by at 2012年03月14日 17:28
クラブでホルンを吹いているのですが、高い音をふいているとすぐ口が疲れて、音が当たらなくなります。3年間吹いてるのにどうしても直りません。どうしてでしょうか。あと、口が疲れたときどうすればいいでしょうか。
Posted by ごぱん at 2012年03月23日 15:58
アンブッシャーって、何ですか?

あと、バズィングって何ですか?

口を丸めたほうがいいですか?

Posted by あなん at 2012年05月03日 17:35
私は以前トランペットを4年間やっていて、
ホルン1年目です(・э・)
あなんさんの質問に答えます。
アンブッシャーとは、口の形のことです。
バズィングとは、唇を振動させることです。
Posted by 未熟者 at 2012年11月16日 20:23
口にすぐマウスピースのあとがつきます。どうしたらつかないんでしょう?

Posted by おすみ at 2013年07月06日 17:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。