アンブッシャーについて

なちょんさんから、アンブッシャーについて質問がありました。
(時期が空いてしまって申し訳ありません・・・)

高音と中音(低音)でアンブッシャーが違うとのことです。

多少違うのだけなら大丈夫だと思いますが、
なちょんさんの場合、少し直したほうがよいかもしれません。

オケなど(吹奏楽でもそうですが)では、1番ホルンはもちろん、
その他のパートでも、高音⇒低音、低音⇒高音のフレーズがたくさんでてきます。

今のうちに直しておくと、後々楽になりますよ。

恐らく私が思うには、唇の筋力が弱いのではないのかなと思います。

筋力をつけるにはやはりロングトーンが一番です。

ロングトーンのやり方ですが、
まず、高音(FまたはC)から始めて、半音ずつ降りていきましょう。
(1音8拍以上)

自分の低い音の限界まで吹いたら、今度はその低い音から半音ずつ上に上がりましょう。

高音の限界まで吹いたら終了してください。

毎日やっていると、自然と筋力がついてきます。

時間があるときは、毎日これを2回、3回とやってみてください。

あと、唇の厚さですが、
薄いほうがホルン向けだといわれていますが、
私個人の考えではあまり関係ないのかなと思っています。


この記事へのコメント
高いシ(ピアノだとファ)が、でません(-_-;)
コツはなんですか?
Posted by いつもセカンド at 2012年02月11日 16:55
ホルン歴1年ですが マッピの位置が唇の下のほうになってしまってます。あまりいい音がでなくてこまってmす。変えたほうがいいですか
Posted by みき at 2012年05月01日 23:36
Hr歴3年ですが、未だ連符に満足できません…。
どう練習すればいいでしょうか。
Posted by 自由人。 at 2012年06月16日 18:09

こんにちは。

私はホルンをはじめて
3年目になります

アンブッシャーが吹くたび
毎回変わってしまいます

それに私はマッピが上すぎてしまいます

どうしたらいいですか?
Posted by みさき.m at 2012年08月01日 18:21
高い音が汚くなってしまいます。
どう練習すればよいでしょうか?
Posted by 未熟者 at 2012年11月15日 20:38
Posted by 真琴 at 2012年12月28日 13:48

おなじパートの人の話です。

全体的に音が汚いです。

具体的に言うと、ホルン独特のやわらかさがなく
「びーびーっ」って音がします。

雑音というか・・・。

アンブシャーは上手い人と変わらなく見え、
構え方も綺麗です。

ベロの位置や息の使い方に問題があると思います。

ロングトーンも恥ずかしくてできていない様子。

腹式呼吸も楽器なしならできているのですが
いざ、楽器を付けるとできていません。

どのような練習をすればいいでしょうか??
Posted by パートリーダー at 2012年12月28日 13:54
ホルンを始めて2年の者です
矯正をつけている関係で元々アンブシュアが下に傾いていました

その状態では、高音がhighC(?)までしか出なくて、曲を吹く時に困っていました。
低音はlowE(?)まで出ていました
そして最近、矯正の新しい装置をつけた所、下の歯の歯の厚みだけが増え、今までのアンブシュアから変えないと吹けないような状態です
アンブシュアが変わってからというもの、細めだった音がさらに細くなり、高音も全然出なくなりました。以前得意だったリップスラーもあまり出来ません。
アンブシュアが変わってから、そろそろ1ヶ月が経ちます。どうしたらいいのか教えていただけると幸いです。
Posted by ほるんるん at 2016年12月08日 23:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。